記事内容における著作権・肖像権の扱いについて

記事を投稿する場合には、第三者が作成した文章を引用することがありますが、引用については、著作権法にて一定の範囲が定められているので、範囲を超えて引用を行うことは法令違反になる可能性があります。

また、テレビの映像をキャプチャ(取り込み)した画像を使う場合には、必ず著作権及び肖像権の権利を持つ者がいるので、許可をとってから掲載を行ってください。

許可なく掲載を行った場合には、以下のサイトにて説明がなされているように、各種法令に抵触することがあります。

■著作権ガイドラインページ
http://www.sakura.ne.jp/blog/copyright.html

なお、問題が生じた場合にはさくらのブログ利用規約にもあるように、ブログ管理者と著作権者等の二者間にて解決をして頂くことになり、弊社ではいかなる責任も負いかねますのでご注意ください。

ファイルのアップをする際に必ずお守りいただくこと

テレビの映像をキャプチャ(取り込み)した画像を使う場合には、必ず著作権及び肖像権の権利を持つ者がいるので、許可をとってから掲載を行ってください。

許可なく掲載を行った場合には、以下のサイトにて説明がなされているように、各種法令に抵触することがあります。

■著作権Q&A
http://www.cric.or.jp/qa/qa.html

■肖像権Q&A
http://www.jame.or.jp/syozoken/


なお、問題が生じた場合にはさくらのブログ利用規約にもあるように、ブログ管理者と著作権者等の2者間にて解決をして頂くことになり、弊社はいかなる責任も負いかねますのでご注意ください。

*規約違反となる画像等がアップロードされた場合には、該当画像又はブログの削除をさせて頂きますので、予めご了承ください。