設定> 詳細設定> 外部連携

Twitterなど、外部サービスと連携させるために必要な認証等を行います。なお、当機能はブログの利用にあたって必ずしも必要な設定ではありません。
※それぞれの外部サービスを利用するためには前もってSNSアカウントなどを取得している必要があります。

■Twitterとの連携
Twitterとの連携機能を利用するための認証を行います。「Twitterの認証を行う」をクリックしてください。

■短縮URL
設定すると、投稿時にTwitterに投稿する際に短縮URLが利用されます。

■OGPのタグを追加
OGP( The Open Graph protocol) をブログのHTMLのヘッダーに追加する・しないを選択できます。
※HTML編集を行っている方は、保存した後、ブログのHTML編集からの<head>の部分にタグを追加してください。

■アナリティクス連携
Google Analytics のトラッキングコードをブログに挿入することが可能です。ご利用にあたっては予めGoogle Analyticsにてトラッキングコードを発行している必要があります。
発行されたユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードを「Google Analytics トラッキングコード」欄に貼り付けた後、保存ボタンをクリックすることで、ブログに適宜コードが挿入されます。ブログのソースコードにてご確認ください。
なお自由形式コンテンツやHTML編集等で既に同様のコードが入っている場合は登録は行えません。

■Youtubeの動画を記事に掲載する(埋め込みタグを取得して行う方法)
記事投稿画面の文字装飾アイコンにある[Youtube]ボタンから利用する以外に、Youtubeから埋め込み用のタグを取得して記事に貼り付けることで、Youtube動画を記事に掲載することができます。※動画の設定によってはできない場合もあります。

1.Youtube本体で検索して対象の動画ページに移動し、動画の下部に表示される「共有」をクリックします。


2.共有する候補が表示されますので「埋め込む」をクリックします。


3.埋め込みタグが表示されますのでコピーします。(通常は右下の「コピー」をクリックでコピー可能)


4.コピーしたタグを記事に張り付け、後は通常通り記事の作成を行います。


通常エディタの場合は上記のように直接内容欄に貼り付けることが可能です。
リッチテキストエディタの場合は装飾ボタンの中にあるソースコード表示ボタン(< >のアイコン)をクリックして適宜挿入してください。
posted by blog-faq | 設定